青色申告とは

青色申告制度とは、一定の帳簿を備え付け、帳簿に日々の取引を記帳し、その記録に基づいて、正しい所得金額や税額を計算し、確定申告をおこない納税する制度です。白色申告にはない節税効果のある多くの特典を利用することができます。

青色申告者のみに認められている節税効果のある数々の特典(制度)が適用され、白色申告者と比べて納税額が大きくかわります。市町村によっては、国民健康保険料(税)の負担額も大きくかわります。確定申告の必要があるならぜひ青色申告をしましょう。

代表的な青色申告の特典

○青色申告特別控除65万円
○青色事業専従者給与
○純損失の繰越控除と純損失の繰戻還付

 

商売をしている人(事業所得)、アパートや駐車場の大家さん(不動産所得)、農家(事業所得)などの事業主の方々が青色申告をすることができます。サラリーマンの方でも、給与(給与所得)以外に不動産貸付による収入(不動産所得)等があれば青色申告をすることができます。

青色申告をはじめるには、一定の期日までに税務署へ『所得税の青色申告承認申請書』を提出します。これから起業される方、いま白色申告をしている方は、節税効果のある青色申告をぜひはじめましょう。

2018年10月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

2018年11月

123
4
5678910
11121314151617
18192021
222324
252627282930